メニュー

三鷹市胃がん内視鏡検診について

緊急事態宣言が解除されたため、今年度も三鷹市胃がん内視鏡検診を行います。
 昨年度は事前診察を省略し検査予約当日に直接来院してもらっていましたが、今年度は事前に診察に来ていただくことになりました。

 

 実施期間

令和2年6月1日から令和3年1月31日まで

予約から検査までの流れ

 令和2年4月1日から5月15日までの期間に三鷹市に申し込みを済ませて、お電話またはWEBにて事前診察をご予約ください。血圧を測定し、既往歴、治療中の病気、現在内服中のお薬、アレルギーの有無、胃がんの家族歴などをお伺いさせていただきます。

検査前日 夜9時までに夕食をお済ませ下さい。
検査当日 朝食を抜いて下さい。

お茶、お水、スポーツドリンクなど透明なお飲み物は検査直前まで飲んでいただいても結構です。
事前診察でお知らせした時間までに当院にご来院ください。

当日の持ち物

  1. 三鷹市から郵送で届いた検診受診票(記入をすませてからご持参下さい)
  2. 保険証
  3. お薬手帳(内服薬がある方のみ)
  4. 自己負担金2000円プラス4000円程度(合計6000円程度)の現金
    (病理組織検査が必要となった際は保険診療分の上乗せが出ることがあります)
    生活保護受給者は保護証明書をご持参下さい。

検査方法

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため現在、経鼻内視鏡検査(鼻から入れる内視鏡検査)は休止しています。静脈麻酔を用いた経口内視鏡検査のみ施行しています。ご自身で車、バイク、自転車を運転してのご来院はご遠慮ください。

 

キャンセル・日程変更について

予約日3日前以降の予約のキャンセル・日程変更はできません。

 三鷹市からのお知らせもお読みください。

http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_service/077/077830.html

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME